ご家族にぴったりなプランをご提案しています!

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

STAFF BLOG

スタッフブログ

2020/09/21

保存版】奈良県住宅補助金一覧まとめてみた。

こんばんは!
どちらかと言えば、コーヒーはホット派
やすろーです👍


今日は、奈良県内の主要な市町村の
家づくりに対しての補助金をまとめてみました!
保存版ですので、是非ご確認くださいね!☺️

補助金、とても素敵な響き・・・。

補助金といえど、色々ありますが
家づくりに対しての補助金ということで



①新築住宅を建設した場合の補助金
②中古住宅を購入した場合の補助金
③中古住宅を改修した場合の補助金

の3つについてまとめてみました!


それでは、早速行ってみましょう!

奈良市


①新築住宅建設による補助金:なし

②中古住宅購入による補助金:あり
上限:50万円

【空き家・町家バンク活用支援補助金】
奈良市空き家・町家バンクの登録物件に対して
購入費用の一部を補助。購入費用の1/2、上限50万円。

増築・改築・改修補助金:あり
上限:(1)50万円(2)70万円


(1)【木造住宅耐震改修工事補助事業】
1981年5月31日以前に建築された
木造住宅の耐震改修工事(上部構造評点を1.0以上にする)
費用の1/3の額(限度額50万円)を助成。

(2)【空き家・町家バンク活用支援】
奈良市空き家・町家バンクの登録物件に対して
荷物移転費用(上限20万円)
改修費用(上限50万円、補助率1/2)の一部を補助。

大和郡山市


①新築住宅建設による補助金:なし

②中古住宅購入による補助金:なし

③増築・改築・改修補助金:あり
上限:(1)商品券5万円(2)50万円


(1)【大和郡山市住宅エコリフォーム助成商品券交付事業】
市内の事業者による対象エコリフォーム工事を含んだ
工事費が40万円以上のリフォーム工事に、
大和郡山市商工会登録加盟店
「市内共通商品券」5万円分を交付。その他条件あり。

(2)【既存木造住宅耐震改修工事補助金】
既存木造住宅の耐震改修工事を実施する方に対して、
工事補助金を交付。工事費用の1/3、上限50万円。

生駒市


①新築住宅建設による補助金:なし


②中古住宅購入による補助金:なし


③増築・改築・改修補助金:あり

上限:(1)50万円(2)50万円(3)30万円


(1)【耐震改修工事】
主に1981年5月31日以前に建てられ、
現在住宅の用に供している建築物。
耐震改修工事後の住宅の耐震性能を
市で定める基準以上。

(2)【省エネルギー改修工事】
2008年1月1日以前に建築された建築物で、
現在住宅の用に供する家屋、
窓の改修工事(必須)及び、
床・天井・壁の断熱工事で
50万円を超えるもの。

(3)【既存住宅流通等促進奨励金】
2015年10月15日以降に市内の中古住宅を購入し、
6ヶ月以内に性能等向上改修工事
(地方税法附則第15条の9に規定する耐震改修工事、
熱損失防止改修工事、居住安全改修工事など)で
50万円を超えるものに対し30万円の奨励金を交付


橿原市


①新築住宅建設による補助金:あり
上限:50万円
【三世代ファミリー定住支援住宅取得補助金】
市内に家を取得して、父母と中学生以下の子どもが
市外から転入し、市内の祖父母と同居
または近居する場合、
補助対象経費の1/2、上限50万円の補助。


②中古住宅購入による補助金:あり
上限:50万円

【三世代ファミリー定住支援住宅取得補助金】
市内に家を取得して、父母と中学生以下の子どもが
市外から転入し、市内の祖父母と同居
または近居する場合、
補助対象経費の1/2、上限50万円の補助。


増築・改築・改修補助金:あり
上限:(1)60万円(2)50万円(3)50万円

(1)【耐震改修助成】
市内にある木造で一戸建及び長屋建住宅
階数が2階以下、2000年5月31日以前に建築
耐震診断の結果が総合評点1.0未満
以上の全てに当てはまる住宅に対して
補強計画は経費の2/3、上限10万円の補助。
補強工事は経費の1/3、上限50万円を補助。他要件あり。

(2)【省エネ改修補助金】
住宅の省エネルギー改修工事及び
健康に配慮した改修工事に対し、
住宅の省エネルギー等改修工事に要する
費用の一部を補助。上限50万円。他要件あり。

(3)【三世代ファミリー定住支援住宅取得補助金】
市内に家を取得して、父母と中学生以下の子どもが
市外から転入し、市内の祖父母と同居または近居する場合、
補助対象経費の1/2、上限50万円の補助。

天理市


①新築住宅建設による補助金:あり
上限:20万円

【天理市三世代同居、近居のための住宅費用助成金】
三世代同居、近居(天理市内で居住すること)を
目的とするために住宅を新築・購入・建替・追加工事する
未成年者のいる世帯の方に、助成金20万円を交付。


②中古住宅購入による補助金:あり
上限:20万円


【天理市三世代同居、近居のための住宅費用助成金】
三世代同居、近居(天理市内で居住すること)を
目的とするために住宅を新築・購入・建替
追加工事する未成年者のいる世帯の方に
助成金20万円を交付。

③増築・改築・改修補助金:あり
上限:20万円


【天理市三世代同居、近居のための住宅費用助成金】
三世代同居、近居(天理市内で居住すること)を
目的とするために住宅を新築・購入・建替
追加工事する未成年者のいる世帯の方に
助成金20万円を交付。

香芝市


①新築住宅建設による補助金:なし

②中古住宅購入による補助金:なし

③増築・改築・改修補助金:あり
上限:50万円


【香芝市既存木造住宅耐震改修工事補助事業】
1981年5月31日以前に着工された住宅で、
現に住宅の用に供している
(一戸建て住宅、長屋住宅、共同住宅)
3階建て以下の木造住宅で、耐震診断の結果が
構造評点1.0未満の住宅が対象。
耐震改修工事費が、50万円以上87万円以下の場合20万円
87万円超の場合耐震改修工事費に
23%を乗じた額を50万円を限度に
予算の範囲内での補助。

大和高田市


①新築住宅建設による補助金:なし

②中古住宅購入による補助金:なし

③増築・改築・改修補助金:あり
上限:(1)5万円(2)50万円


(1)【既存木造住宅耐震診断事業】
木造住宅耐震診断費用一律5万円を負担。
1981年5月31日以前に建築された木造住宅が対象。
他要件あり。

(2)【既存木造住宅耐震改修工事補助事業】
50万円以上かかる耐震改修費用の23%
(下限20万円、上限50万円)を補助。
1981年5月31日以前に建築された
木造住宅が対象。他要件あり。


葛城市


①新築住宅建設による補助金:あり

【すむなら葛城市住宅取得事業補助金】
新築住宅を取得した方に2万円を補助。
子ども1人につき1万円の加算、最大3人まで。
子どもは0歳から15歳に達する日
以後の最初の3月31日までの間にある者。


②中古住宅購入による補助金:あり
上限:4万円

【すむなら葛城市住宅取得事業補助金】
中古住宅(建築後10年を経過していないもの)
取得の方に1万円補助。子ども1人につき1万円の加算
最大3人まで。子どもは0歳から15歳に達する日
以後の最初の3月31日までの間にある者。


③増築・改築・改修補助金:あり
上限:30万円
【既存木造住宅耐震改修工事補助事業】
耐震改修前に耐震診断を受ける必要あり。
1981年5月31日以前に着工された住宅で
耐震改修工事費が50万円以上
200万円以下の場合は20万円、
200万円を超え300万円以下は
工事費に0.1を乗じた額(1,000円未満の端数は切捨)
300万円超は30万円を補助。


桜井市


①新築住宅建設による補助金:あり
上限:20万円

【桜井市内製材木等利用促進事業奨励金制度】
奈良県産材や市内で製材された
木材を一定量以上使用し、
所定の基準を満たす人に対して
最大で20万円分の奨励金を交付。


②中古住宅購入による補助金:なし


③増築・改築・改修補助金:あり

上限:(1)無料(2)50万円(3)20万円

(1)【桜井市既存木造住宅無料耐震診断事業】
市内にある1981年5月31日以降に着工され、
階数が2階以下(地階を除く)
延べ床面積250m2以下で市内在住又は
市内に住宅を有する人。その他要件あり。

(2)【桜井市既存木造住宅耐震改修事業】
市内にある1981年5月31日以前に着工され、
階数が2階以下(地階を除く)、耐震診断を受けて
倒壊する可能性がある又は可能性が高いと
評価された住宅で、対象住宅に住んでいる者
又は所有者が対象。その他要件あり。

(3)【桜井市内製材木等利用促進事業奨励金制度】
奈良県産材や市内で製材された
木材を一定量以上使用し、所定の基準を満たす人に対して
最大で20万円分の奨励金を交付。

宇陀市


①新築住宅建設による補助金:あり
上限:商品券30万円

【定住促進奨励金】
市外からの転入は10万円分
市内転居は5万円分の「ウッピー商品券」で助成。
条件として「対象者の名義であること」
「税の滞納がないこと」「自治会に加入すること」
また、18歳以上の子どもが1人いる世帯5万円
2人いる世帯10万円、3人以上いる世帯20万円を
ウッピー商品券にて加算。


②中古住宅購入による補助金:あり
上限:商品券30万円

【定住促進奨励金】
市外からの転入は10万円分
市内転居は5万円分の「ウッピー商品券」で助成。
条件として「対象者の名義であること」
「税の滞納がないこと」「自治会に加入すること」
また、18歳以上の子どもが1人いる世帯5万円
2人いる世帯10万円、3人以上いる世帯20万円を
ウッピー商品券にて加算。


③増築・改築・改修補助金:あり
上限: (1)50万円(2)(商品券)10万円

(1)【既存木造住宅耐震改修支援事業】
耐震診断で評点1.0未満の建物の評点を
1.0以上にする改修工事に、上限50万円まで補助。
耐震診断で0.7未満の建物を
0.7以上にする改修工事に、上限30万円まで補助。

(2)【宇陀市産木材利用促進助成】
住宅リフォームに、宇陀市産木材を使用した方に、
宇陀市産木材利用金額(証明金額)の1/2以内で、
市内建築物の場合は上限10万円、
市外建築物の場合は上限5万円を
「ウッピー商品券」で交付。


と以上が大まかな補助金の一覧です。
時期や予算に応じての変更がある様ですので
しっかりと確認をしましょうね!



以上、やすろーでした👍

CONTACT 資料請求・来店予約・お問い合わせ

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

Copyright© 2017 株式会社シバ・サンホーム. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.

お問い合わせ

無料相談会申込み

ページの先頭へ