ご家族にぴったりなプランをご提案しています!

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021/07/08

照明の選び方の話

こんにちは!

教育の世界は変化がスローだと感じているいまだです。


学校からノートPC(タブレット)が一人に一台貸し出され、
この子どもたちが大人になるころは、
今以上に紙を使わない世界になるだろうと想像しています。

なのに、なのになぜでしょう、

ランドセルにいっぱいの教科書、ノート、必要時は国語辞典まで…

ランドセル満タンにかついだ上に、熱中症予防に多めに持たせるよう言われた
重たく大きな水筒をかけ、

今の時期は日傘をさしてソーシャルディスタンスだと~。



Oh, poor thing …もー笑えます💦

もー宿題は自宅にかついで帰ってきたタブレットで完結するんじゃないですか?

教科書もノートも学校のロッカーに置いてきたらいいのに。

連絡帳だってタブレットでみれたら、荷物は筆箱くらい⁉


教科書の何倍もある厚いカタログだってWEBカタログですよ?


色々事情があるんでしょうがね。

あの重いランドセルが軽くなれば、
日本人の平均身長、あと5センチは伸びるはずだゎ。

と、チビの私が言う(笑)



さて本題、今日は、照明の明るさについて、更新します!

今回も、新築をイメージされている方や、
リフォームをお考えのシバサンOB様にも参考にしてもらえる内容です!


㏐ ルーメンとは

みなさま、
明るさの単位はW(ワット)だと思っていませんか??

実は、かつては明るさの単位は、ワットだったんです。
かつてです、ご存じでした⁉

がしかし、今どきは㏐(ルーメン)という単位を使うのです。

ルーメンは“光束”、光の束の量の単位で、
数値が大きくなれば、より明るくなります。


単純明快♬ わかりやすいです。


10年前のこと

かつて使われていたワットは、“消費電力”の単位だったのです。


白熱球から蛍光灯、LED電球へと時代が変化する中で、

消費電力が少ない蛍光灯やLED電球をワット表示すると、

数ワット程度になり、比較しにくい


更に、白熱球と“省エネ”のLEDとでは、

明るさと消費電力(W)の関係が逆になるとも起きてしまうのです。

消費電力と明るさとの関係が比例しなくなったので、ワットは
2011年7月、㏐(ルーメン)に統一表示されることになっていたんです!

そう、ちょうど10年前の今月なんですよね~~~


LEDが当たり前のようになった現在、
明るさを正確に比較するには、㏐ ルーメンという単位が大事なんです。


ところで、
㏐なんて、学校で習ったっけな?

小学校?中学⁉高校は、たぶんない。やっぱり小学校で習ったのかなー?

んー、そんな記憶、私にはないです。
(ランドセル重かった記憶はある(笑))


馴染みのない。(ラーメンみたい)


最近は、電球売り場で“〇〇W相当”なんて表示をよく目にします。
結局Wワット基準(笑)

日本人にしみ込んだW教育の呪縛かもですね(笑)なんて。


丁度いい加減


話は戻って。


30Wの白熱電球は約300㏐とされています。

が、
照明の選び方になると、

・明るく照らして作業を効率的にした場所
・少し暗くして落ち着きを作る場所など、

状況によって、丁度いい値が違ってきます!

  • 300lmは ほどほどの明るさ
  • 400lmは 多くの方が問題無いと感じられる明るさ
  • 500lm以上は かなり明るめが好きな方向けの明るさ

照明は、
カンデラ(㏅)やルクス(㏓)、ケルビン(K)等、
様々な単位で表現されるように、
消費電力、明るさだけでなく、光の広がり方等も影響します。


例えば、ちょっとおしゃれな濃い色の天井や壁の場合や、
高齢者用の部屋だったりする場合等は、
明るめにする方が丁度よくなります!


また、
照明の色に関わるケルビンという単位でみる“色温度”によっても
快適とされるルーメンが影響してくるのです。


色温度に丁度いい㏐の値は、
・電球色 300lm~400lm
・温白色 400lm~500lm


です!


まとめ


他にも、場所によっても丁度いい値が違い、
廊下や玄関は、リビングやダイニングの半分の明るさにすることで、
LDKに入った時に暗く感じさせない効果があります!

なので、
廊下や玄関ホールは150Lm~250Lm程度がいいんです。

逆に廊下が明るすぎると、LDKが暗く感じてしまうのです。


他にも、照明器具の形もシャンデリアスポットライトなど、
カタログにはたくさん。

分厚いぶあつい、すごい選択肢。

もちろん好みもありますよね。


今回は、照明の選び方について、明るさに注目してみました!

価値観や明るさの感じ方はそれぞれ違いますが、
㏐ ルーメンの世界はまだまだ奥が深そうです。



こんな照明を使いたい!こんな雰囲気が理想など、
お気軽になんでも聞いてみてください!


「好き」や「理想」のイメージをたくさんお聞かせください♪
たくさんお話しながらベストなお家を一緒に作っていきましょう♬


次回もまた、「お家にマツワルなにか」について
とりあげてみようと思いますので、よろしくお願いします!


ではまた!いまだでした~
ありがとうございました^-^

投稿者: 今田エミ

ーーーーーーーー


無料相談会開催中

https://www.shibasun.jp/event/detail0050.php


シバサンホームの施工事例はこちらより

http://www.shibasun.jp/case/


お家づくりのご相談はお気軽にどうぞ

http://www.shibasun.jp/contact/


奈良注文住宅シバサンホーム

今田 エミ


ーーーーーーーー

CONTACT 資料請求・来店予約・お問い合わせ

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

Copyright© 2017 株式会社シバ・サンホーム. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.

お問い合わせ

無料相談会申込み

ページの先頭へ