ご家族にぴったりなプランをご提案しています!

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

STAFF BLOG

スタッフブログ

2020/02/26

出逢うべくして出逢った命

こんにちは。筒井です。

先日、長男が小学校の時にお世話になった担任の先生にバッタリお会いしました。

どこかの小学校に異動されたとばかりおもってたのですが、

なんと、「うだアニマルパーク」で勤務されているようです。

犬や猫の殺処分0を目指して、奈良県内の小学校で「命の大切さ」を

教えているそうです。


年末、道路の真ん中でうずくまっている猫を保護しました。

手から血が流れ、手の指の骨がむき出しになっていました。

そのまま放置する事もできず、すぐに病院へ。

血液検査や、レントゲンなどの検査をして頂いた結果、

事故ではなく、末期の白血病・エイズ(いわゆるWキャリア)で、

年齢は10歳ぐらい。

骨がむき出しになっていたのは、病気からくる潰瘍のせいでした。

先生曰く、「このまま治療しても、1日、2日しか生きられない。」

琥珀の主治医でもある先生は「琥珀を一番に考えて」というものでした。

30分ぐらい悩んで、私が出した結論は、

「1,2日の命であれば、完全隔離して、暖かい所で看取ってやろう」

残念ながら病院から連れ帰る時に、車の中で息を引き取ったのですが、

次は亡骸をどうしよう。。。というものでした。

奈良市に聞いたら、「ゴミ収集車で回収します」という冷たい返事。

 

ゴミ収集車に回収されるのは可哀想。

せめて自分の手で連れていってやろうと思い、

ダンボールに亡骸をタオルで包み、ごはんを入れ、

生まれ変わったら幸せになれるように、

「幸」(こう)という名前を付け、焼却場に。

すると、ゴミとは別の所に通され、事務所で預かって頂きました。

それだけでも、救われた気がします。

そこで、話はもどりますが、

「うだあにまるパーク」に相談の電話した話を、

担任の先生はすでに知っておられました。

・保護しないで、お気に入りの場所で死なせてあげたほうが。。。
・知らない人に捕まえられて。。。
・乗った事のない車に乗せられて。。。
・病院で注射打たれて。。。

私のやったことが本当に正しかったのか??
怖い思いをさせただけではないか?

と心の葛藤が今までありました。

先生の、「最後に、人の温もりを知った猫は幸せやったと思うよ」という

言葉で、やっと、気持ちの整理が出来ました。

この出会い、幾重にも偶然が重なっています。

・息子の通う歯科医院の前だったこと。
・1度目の診察に行けなくて、あらためて取ったのがその日。
・予約時間ピッタリにネコを見つけたこと。
・塾の日が休みで、息を引き取る時には2人の息子が車にいた事。
・亡骸を焼却場に連れて行く時、平日にもかかわらず、旦那が休みだったこと。

野良ネコを保護するという難しさも勉強になり、
子供達に命の大切さを教えれた事や、
私たちの家族にとって、
すごくいい経験をさせてもらいました。

これからも色々出来る範囲での保護活動、していきたいと思います。

投稿者: 筒井和代

奈良店

CONTACT 資料請求・来店予約・お問い合わせ

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

Copyright© 2017 株式会社シバ・サンホーム. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.

お問い合わせ

無料相談会申込み

ページの先頭へ