ご家族にぴったりなプランをご提案しています!

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

STAFF BLOG

スタッフブログ

2019/03/06

注文住宅は、増税前に購入が得?

 

こんばんは、最近、幽☆遊☆白書にはまっています

やすろーです👍

 

 

やっと仙水を倒したところで、物語は終盤に向かっています。

やすろーは、比較的に漫画でもアニメでも、脇役が好きになるタイプで、

幽☆遊☆白書では、コエンマか、ジョルジュ推しです。

 

 

という話は、どうでもいいとして。

本題、今日のお話は、消費税について

 

 

 

消費税8%から10%へのスケジュールについては、

過去の記事を参考にしてくださいね!👍

 

注文住宅と消費税のお話

 

今回は、消費税8%で買う場合と、10%で買う場合

どちらがお得なのか?を勝手に計算しちゃいます👍

 

お家づくりに影響する消費税は、数多くありますが、

大きく分類すると二つに分けることができます。

 

①お家の価格

②不動産にかかる費用

 

 

 

まずは、

①お家の価格

 

水道分担金、地盤改良、外構費、諸経費など諸々を含めた

お家の価格を、仮に2000万円とすると

2000万円×消費税8%=160万円

2000万円×消費税10%=200万円

=差額は40万円(消費税8%時が得)

 

②不動産にかかる費用

土地には、消費税がかかりません(消費ではなく、贈与となります)

しかし、仲介手数料には、消費税がかかります。

土地の仲介手数料の計算式

不動産物件価格×3%+6万円×消費税となります。

 

1000万円の土地の場合

1,000万円×3%+6万円×消費税8%=388,800円

1,000万円×3%+6万円×消費税10%=396,000円

 

=差額7,200円(消費税8%時が得)

 

 

消費税の影響は、消費しなくても影響があります。

それは、補助金の差額です。

 

補助金については、ご年収や納めている税金によって

変動しますので、一般的なパターンでご紹介します。

 

すまい給付金

8%の場合(目安)

  • 年収425万円以下の人「30万円」給付
  • 年収475万円以下の人「20万円」給付
  • 年収510万円以下の人「10万円」給付

年収510万円以上の方は、消費税8%時には

すまい給付金を受け取ることができません。

10%の場合(目安)

  • 年収450万円以下の人「50万円」給付
  • 年収525万円以下の人「40万円」給付
  • 年収600万円以下の人「30万円」給付
  • 年収675万円以下の人「20万円」給付
  • 年収775万円以下の人「10万円」給付

 

仮に425万円の年収の方は、

消費税8%時は30万円消費税10%時は50万円

受け取ることができます。

=差額20万円(消費税10%時が得)

 

住宅ローン控除

住宅ローン控除とは、年末の住宅ローンの残高に応じて、

一定額が所得税から控除される制度のこと。

 

8%の場合、10年間の制度ですが

10%の場合、3年間延長され、13年間となります。

例を挙げて計算してみましょう。

 

例】

2019年4月から3000万円の借入を

1年目~10年目・・・金利0.79%

11年目~35年目・・・金利1.19%で借入した場合

 

  • 1年目2020年4月には、残高が29,252,922・・・約29万円
  • 2年目2021年4月には、残高が28,499,820・・・約28万円
  • 3年目2022年4月には、残高が27,740,947・・・約27万円
  • 4年目2023年4月には、残高が26,975,957・・・約27万円
  • 5年目2024年4月には、残高が26,204902・・・約26万円
  • 6年目2025年4月には、残高が25,427,733・・・約25万円
  • 7年目2026年4月には、残高が24,644,402・・・約24万円
  • 8年目2027年4月には、残高が24,250,411・・・約24万円
  • 9年目2028年4月には、残高が23,059,058・・・約23万円
  • 10年目2029年4月には、残高が22,256,945・・・約22万円

合計約279万円

 

【消費税10%以降は、3年間延長】

  • 11年目2030年4月には、残高が21,487,915・・・約21万円
  • 12年目2031年4月には、残高が20,709,682・・・約20万円
  • 13年目2032年4月には、残高が19,922,138・・・約20万円

合計約61万円

 

=差額は約60万円(消費税10%時が得)

 

 

ちなみに、住宅ローン減税額は、
以下の内、最も小さい額が適応されます。

  • ①各年の住宅ローン残高の1%
  • ②所得税の控除限度額40万円
  • ③控除対象税額:各年の所得税住民税
  • ※住民税は控除限度額(最大136,500円)

上記の計算は、①の場合を参考に概算計算しています。

 

 

丸尾君風に、ズバリ、まとめると・・・

消費税8%の場合

□消費税・・・400,000円(仮2000万円に対しての消費税)

□不動産仲介手数料・・・7,200円(1000万円の土地に対して差額)

 

消費税10%の場合

□すまい給付金・・・200,000円(年収450万円の場合)

□住宅ローン控除・・・600,000円(3000万円借入)

 

 

3000万円の家づくりを年収425万円の方が

一般的なケースで進められた場合、

消費税8%と、10%の差額としては

消費税10%時が約39万円多く控除を得られることになります。

 

で・す・が

計算上で言えば、消費税10%時がお得になる可能性がありますが

8%から10%へ待つ事のリスクは、とても大きいです。

 

  1. ①駆け込み需要で良い土地から売れてしまう

  2. ②材料の高騰による住宅の価格上昇

  3. ③オリンピックなど経済影響により金利が上昇

などなど他にもリスクは考えられます。

 

じゃあ結局どっちなの・・・と考えると

お家づくりは、得か損かでするものではなく

家族にとっての最善を考えるべき。

だと私は思います。

 

 

 

それは、家族の生活のタイミングであったり

理想とする建築地の土地が見つかった時など

家族の数だけ、家族の最善の家づくりがあるものだと思います。

 

そんな時に、モヤモヤした不安を取り除いたり、
お家づくりをワクワク楽しくさせたりする。

それが、家づくりアドバイザーの仕事だと思います。

ご不安なことがあれば、なんでも聞いてくださいね👍

 

やすろーでした。

 

投稿者: 柴部文嘉

ーーーーーーーー


下三橋モデルハウス見学、来店予約はこちら

http://www.shibasun.jp/event/detail0011.php

シバサンホームの施工事例はこちらより

http://www.shibasun.jp/case/


お家づくりのご相談はお気軽にどうぞ

http://www.shibasun.jp/contact/


奈良注文住宅シバサンホーム

柴部 文嘉


ーーーーーーーー

CONTACT 資料請求・来店予約・お問い合わせ

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

Copyright© 2017 株式会社シバ・サンホーム. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.

お問い合わせ

無料相談会申込み

ページの先頭へ