ご家族にぴったりなプランをご提案しています!

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

STAFF BLOG

スタッフブログ

2019/02/12

住宅業界のトレンドとは?

 

こんばんは!やすろーです😋

本日は、弾丸東京出張へ

タッキー、やべっちと行ってまいりました!🚅

 

 

 

今日のお目当ては、

極秘に行われる「ある会」参加するため

でした。

 

まさにライフスタイル最先端

ご存知の方も多いでしょうが、有名な雑貨インテリアショップを

あげればキリがありませんが、

 

beamsさんや、ZOZOさんや、Francfrancさん、unicoさん

nicoand…さんなどなど、超有名なおしゃれセレクトショップさん

次の流行トレンドの意見交換をしたり、雑貨を仕入れたりする極秘な会です。

 

やばいです・・・。

雑貨好きな方であれば、興奮して鼻血ブーです。

 

 

 

そんなやばい会に

全くの異業種の工務店でありながら、特別に参加させていただき

次世代の流行の家づくりを学んでまいりました。

 

 

「インスタ映え」

というワードが流行ってから、

「友人に自慢できる、おしゃれなお家に住みたい!」

というご希望が多くなりました。

 

ですが、

「洋服トレンド」「おしゃれの定義」が一流のデザイナー集団によって

お店に並ぶ2年前に決められているように

 

雑貨や、照明、家具、住宅などの「トレンド」「おしゃれ」

この会議で4年前に決められているんです。

 

そう我々は、手のひらで踊らされているのです。笑

 

 

例を挙げて振り返れば、

洋風・モダン

というジャンルが流行りました。

まだ、定番と言われているテイストであり、

わかりやすく言えば、「お値段以上。」のような雰囲気のものです。

 

 

 

 

続いて、流行ったのが

男前スタイル/ ブルックリンスタイル

レンガの質感をあしらった壁に、ダーティな雰囲気

ブラックアイアンに、エイジング加工された取っ手など、この分野ですね。

ニューヨークのブルックリンの街中をオマージュしたことから

ブルックリンスタイルとも呼ばれていました。

黒地に白い英語が書かれている雑貨や、革調の雑貨など

セリアさんなどでも、小物が売られていますね。

 

 

 

 

続いて、流行ったのが

サーファーズスタイル

カリフォルニアスタイルとも呼ばれます。

白い室内に開放的な高い天井、家具は薄い色で構成され

まるでサーファーが住んでいるような、空間を演出するデザインコンセプトです。

 

 

 

そして、このやばい会議で、度々話題に上がったものが、

現在流行りつつある、デザインコンセプト

ホ○ル○イ○

聞いてハッとしました。今の流行の最先端です。

 

 

そして、その次に流行るコンセプト

ビ○○ー○です。

このデザインコンセプトが、これから徐々にセレクトショップさん

ZOZOさんや、nicoandさん、Francfrancさんなどに浸透し

洋服として、雑貨など商品となって市場に出てきます。

 

 

まるでタイムマシンに乗って、未来の確定した流行を見てきたようです。

ブログでは公表できませんが、オフラインではベラベラ喋りますので

気になられた方は、ぜひ聞いてくださいね(´ー`)

 

数少ない撮影許可が下りたものをご紹介します!

もっと載せたかった・・・。

 

アイビーグリーンデザインライト

めちゃくちゃ可愛いです。

いろんなサイズがあり、場所ごとに使い分けれて

何と言っても、白い壁に映る木々の影が最&高ですヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

懐かしさを感じさせるアンティークデザインスイッチ

国産で作られているため、電気製品としての性質はもちろん

この会社でしか、作ってないレアもの。

目を引くボタン式のスイッチ、ご友人も興味津々でしょう!

 

 

 

こちらもスイッチ

真鍮で作られたトグルプレートスイッチ

 

アメリカのホテルのようなデザインコンセプト

数多くの種類があり、20分くらい眺めてました。

何と言っても、この会社のトイレットペーパーホルダーがかっこよすぎる!

※特別に仕入れられないか、交渉してきました。(笑)

 

 

 

 

モロッコで手編みされる水草のシェードランプ

儚い灯にとても落ち着きを感じ、写真で伝わらない質感がとても良い!

イメージとしては、インダストリアル調に仕上げた室内に使うとベスト

 

 

 

 

他にも、テレビドラマで採用された家具や、ガキ使で登場したグッズなど

お店で見たことのない「まだ出回っていないデザイン」が至る所にあり

終始興奮しっぱなしの、やすろーでした(*´д`*)

 

今回の会に参加させていただくことになり、

改めて感じたことは、家を建てる仕事をしている中で

地震に強くて、暮らしやすい間取りで、

メンテナンスにお金のかからない

長持ちするお家を建てることは、

もちろん当たり前

 

 

それ以上の

 

こんな暮らしに憧れてた。

素敵、可愛い、かっこいい、好き。

そんな言葉が家族から溢れるように。

 

 

たとえば、何気なく座ったソファーからの景色。

食器を洗い終わって、ふと見たキッチンからのリビングの景色が

大好きで心躍るものとなれば、それだけで毎日の暮らしが豊かになります。

 

 

家族の毎日の暮らしが笑顔あふれるものとなるように

家づくりで家族の笑顔あふれる未来をつくる工務店を目指して

さらに、シバサンは邁進していきます👍

 

 

やすろーでした!

 

 

 

投稿者: 柴部文嘉

ーーーーーーーー


下三橋モデルハウス見学、来店予約はこちら

http://www.shibasun.jp/event/detail0011.php

シバサンホームの施工事例はこちらより

http://www.shibasun.jp/case/


お家づくりのご相談はお気軽にどうぞ

http://www.shibasun.jp/contact/


奈良注文住宅シバサンホーム

柴部 文嘉


ーーーーーーーー

CONTACT 資料請求・来店予約・お問い合わせ

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

Copyright© 2017 株式会社シバ・サンホーム. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.

お問い合わせ

無料相談会申込み

ページの先頭へ