ご家族にぴったりなプランをご提案しています!

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

STAFF BLOG

スタッフブログ

2018/11/09

窓のお話

奈良の注文住宅シバサンホームのやすろーです。

前回は、「坪」についてお話しましたね!

 

いつも思いつきで書いているので、話題は飛び飛びですが

今日は、これについて書こうと思います!

だだん!

 

 

そうそう、Windows

 

やすろーは、Mac派何ですけどね・・・ではなく。

です!

 

 

 

そうです。行儀よく真面目なんかできなかった

尾崎豊が割りまくっていた、あの窓ですね!

 

 

 

ちなみに、本当に尾崎豊は、夜の校舎の窓ガラスを割ったのか

気になった方が、Yahoo!知恵袋にいらっしゃいました。

気になったら調べる。この方は、きっといい家づくりをされているかと思います。

 

 

 

ちなみに、友人が割ったそうですね・・・。

ちなみにちなみに、やすろーの同級生に

窓ガラスを割りまくる女の子が・・・いt

 

コホン。

さてどんどん脱線したいところですが、

本線に戻りましょう。

 

 

 

窓というのは、

家にとって、とても重要な役割を果たします。

役割は大きく分けて5つに分かれます。

 

ですが、今日は5つの役割のお話をする前に・・・

基本中の基本から、おさらいしていきましょう!

窓の取付ける方角ごとの、メリットと注意点

東西南北の順番に行ってみましょう!

 

まずは・・・

 

側の窓

朝日が差し込むため、午前中は明るいですが

ですが、昼以降は徐々に陰り、薄暗く感じます。

 

ダイニングだと明るい朝日でご飯を食べれたり

洗面所など水回りだと、朝の身支度が明るく広く感じたり

玄関に配置すると、明るい気持ちで一日をスタートできますね!

 

西側の窓

夕日が強く差し込む部分

できれば窓を作りたくない場所です。

昔の大工さんの迷信では、西側の子供部屋は、やんちゃが育つんだとか

やすろーの部屋は思いっきり西側でした。

 

ですが、南側と引けを取らないほど強い日差しがあるので

洗濯物が乾きやすい利点があります。

応用ですが、共働きの方には西側のベランダオススメです!

 

部屋の配置的に、西側に窓を取らなければ

風通しが悪い場合は、家具の配置などを十分考慮して

人の居る場所に当たらないように、配置を決めましょう。

 

目線に強い日差しが当たってしまうので

決して窓を高い位置にしないようにしましょう。

ヤングマン!!

 

 

側の窓

言わずと知れた、ベストオブウィンドウ

ああ、タッチみたいな青春がしたかった

ここに取りたい!と多くの方が希望される場所です。

メリットとしては、

やはり明るく温かい日中の日差しが差し込む事

 

ですが、代表的なデメリットとしては

「夏の日差しが暑い!」

せっかくとった大きな窓を、結局カーテンを閉めてしまうという

残念な結果になってしまう事が多いのが現状です。

 

そんな夏暑い南の日差しを解消するには、

二つの基本的な考え方があります。

対策①

LOW-Eガラスの遮熱ガラスを使用する。

LOW-Eガラスとは、複層ガラスに特殊な金属膜を加工したものですが

金属膜の施工(内側、外側)によって効果が異なります。

場所に合わせて、選びましょう!

 

対策②

パッシブハウスの考え方を取り入れる

パッシブハウスとは、自然のまま夏は涼しく冬は暖かい住宅を作る考え方です。

パッシブは「受け身」という意味で、アクティブの対義語です。

例えば、夏場エアコンをフル稼働させて、室内の暑さに対抗するのは「アクティブ」

アクティブは、電気代などのコストがかかってしまいます。

 

パッシブの南側の窓の考え方は、

夏の日差しを室内に入れずに、

冬の日差しを室内に入れる。

そんな都合のいい事できるんかい!できるんです!

 

 

夏と冬は、太陽の高さが違うため

 

夏の高い角度からの太陽光を庇を使って

遮る事が、基本となります。

 

ちなみに、②を取り入れたら、

適切な熱を取り入れる必要があるので、対策①を取りやめてくださいね

 

 

さて、最後に

 

側の窓

直射日光は望めないが

日中変わらず、明るい光を取り入れる事ができる。

ただし、北側は基本的に気温が冷え込むため

気密性の高い窓を選びましょう。

でなければ、窓周りが寒い・・・となってしまいます。

 

オススメは、高い位置に取り付けられる、すべり出し窓

もしくは気密性抜群のフィックス窓

フィックス窓は、開け閉めができないので、換気の風量をしっかり検討しましょう。

 

 

まだまだまだまだ、窓のお話はつきませんが

おそらく、お読みくださっている方もお疲れかと思いますので、

 

この辺りで、

閉店ガラガラ・・・ワォ!!

窓だけに・・・シャッターで・・・ガラガラ・・・・

 

奈良注文住宅シバサンホーム

やすろーでした。

投稿者: 柴部文嘉

アドバイザー

CONTACT 資料請求・来店予約・お問い合わせ

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

イコーヨシバサン

tel.0120-154-483

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日

株式会社シバ・サンホーム

【シバ・サンホーム奈良店】TEL:0742-81-3948 FAX:0742-81-3946 住所:〒630-8451奈良県奈良市北之庄町41-1
【シバ・サンホーム桜井店】TEL:0744-44-2050 FAX:0744-44-2052 住所:〒633-0068奈良県桜井市東新堂488-1

Copyright© 2017 株式会社シバ・サンホーム. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.

お問い合わせ

無料相談会申込み

ページの先頭へ